語学学校に行こう

語学学校で実践力を磨く

語学学校で会話の練習を

世界の共通語は英語です。日本でも外国でも、英語で会話することが基本になっています。しかし、中学校から英語を勉強しているのになぜ日本人は英会話ができないのでしょうか。それは、読み書きと会話は別物であり、話せるようになるには会話の練習をしなければならないからです。野球のルールブックを覚え、テレビで試合を見ていても野球が出来るようにならないのと同じです。自宅で単語を一生懸命覚えても、実際に語学学校で会話の練習をしなければ永遠に話せるようになりません。実際に話さなければならないという必要性が理解できたら、ぜひ語学学校に通って実際に会話し、語学力を磨いてください。

語学力の必要性を感じたら

語学力の必要性を感じたら、語学学校に通うと良いです。同じ目標を持った仲間に出会えば、勉強のモチベーションも上がるし、上達の秘訣などを知ったりするきっかけにもつながる場合が多いからです。ただし、独学もしっかりとすることが大切です。語学学校に通っているだけでは、なかなか上達しない人も多いからです。学校は会話をしたり、モチベーションを高めたりする効果は期待できますが、基礎的な単語や連語の暗記や文法の学習などは独学でやらなければなりません。聞き取りも集中的に自宅で何度も聞いて、真似て発音するようにしないと上達しない場合が多いです。

↑PAGE TOP